**まどか全部乗せ**
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
虹のこども
(最近ものづくりか育児の日記になってきた。。笑)


娘が生後半年たって。
 
なんかもう、新生児のころは、
その自我のなさ加減が、
たまたま人間の器の中に入ってしまった
妖精の類かなにかみたいだなぁ、
って感じていたのが、
 
すっかりやんちゃな小動物(それでも小動物笑)みたいになって、
ほんとすごいなぁって思う。
 
ちょっと変な表現でしょうか(笑)
 
きっと、発語なんかをはじめたら、
いよいよ人間への道を歩みはじめるんだろうな。
 
 
まあ、とにかく可愛いです。(←親なんとか)
あまり子供が好きな方でもなかったけれど、
ひとつひとつの表情や仕草が、
こんなに愛らしいとは!
 
そして、母と毎日ぐうたらすごしていただけのはずなのに(笑)、
いつの間にかどんどん大きくなって、
どんどんできることが増えていくのに、
ただ驚かされるばかり。
 
きっと、ものすごい速さで、全身で、
世界を吸収しているんだね。
 
 
語弊を恐れずに言うのなら。
 
娘をみていると、
本当に、私にできることなんてなーんにもないな、
って感じたり、するのですね。
いい意味でね。
 
こんな、奇跡のように
宇宙から私の元に託された存在だもの。
 
その輝く生命に敬意を払うこと、
そしてこの魂が生きるのを、
ただ見守らせてもらうだけ。
それが自分にできるすべてじゃないか、と。
 
あとはせいぜい、
私自身がたくさん幸せでいて、
たくさん一緒に、笑い方をみせてあげる、くらい。
 
もちろん現実の事象としては、
親として、
それこそ必死になって「なにができるか」試行錯誤しながら、
生活していくのでしょうけれど。
 
それでも。
この偉大なる存在に対して
なにかできるなんて思うのはおこがましいよね、
って気分になるのは本当で。
 
 
それは当然、子供に限ったことではなくてね。
 
だって、私たちはすべからく、
宇宙に愛された子供たちなのですからね。
 
 
…そんなことを、
ぎゃーぎゃー奇声を発し続ける娘をひざの上に乗せながら
つづれるようになったのは、
少しは私も母親業に慣れてきたということかな?(笑)


虹のこども

続きを読む
スポンサーサイト
page top
なんとなく近況報告
まとまりのない徒然文ですが
*


娘が2カ月になりました

なんてちいさくてなんてかわいい生き物がうちにいるのだろう、と
いまだにとても不思議な感覚になるときがある
 
どこか遠くから、わざわざわたしのところへきて、
こうして家族の一員になってくれたんだね、
っていうような
 
神さまからのあずかりものだ、
っていうような
 
 
2か月前、おなかから出てきて、その最初の呼吸、
この子はこの2元の世界の洗礼を受けた
 
息を吸っては、吐き
おっぱいを飲んでは、排泄し
眠っては、目覚め
 
陰と陽
満たされることと、欠けること
 
 
はじめは
おっぱいが上手に飲めなかったり、
上手く眠れなかったりで、
よく泣いていた
 
わたしの中のちいさなこどもも、一緒に泣いていた
 
生きるのは本当に大変なことだ、と思った
 
 
毎日
生きて
生きて
生きて
 
身長がのび、体重がふえて
 
やっと少し、自分のからだにも慣れてきたかな
表情がふえて、目を合わせて笑ってくれるようになった
 
 
この子が穏やかに眠っているとき
その魂は宇宙と融け合って
生まれる前の根源に戻っているみたい
 
その澄んだ瞳で、不思議そうに見つめている
まだほとんど思考のない世界はどんなふうだろうね
 
あなたがまだ喃語にも満たない発声でしゃべっているのは
どこか遠くの故郷の星の言葉みたいだね
 
 
とにもかくにも
 
また毎日
一緒に生きてこう


娘

page top
Polar Star
深い夜の暗闇の中にも
凍てついた寒空の下にも

あなたを護り 
導く
とうめいなまなざしの光


Polar Star



~*大切な友人へ捧ぐ*~


page top
beautiful world
あなたの感じている不調和を
拒むのではなく信じなさい
そして委ねなさい

他人は怖くありません
ひととひととの差違は
美しさの元でしかないのだから


beautiful world
page top
FRACTALE
この世界に現れ出て
そして消えゆくすべてのものは
精緻で複雑怪奇なる
美しきフラクタルです
怖がらずに味わいなさい
そしてそれを表現することが
あなたの神聖なるつとめです

FRACTALE
page top
Breath of Love
愛は、呼吸のようなもの

息を吸わなければ
吐けないように

吐かなければ
吸えないように

与えることができなければ
受け取ることはできない

受け取ることができなければ
与えることはできない


呼吸


という動作ひとつをとってもわかるように

地球上のすべての
生命のつながりをみれば明らかなように

この現象世界では
すべては
循環
であり

陽と陰は
ふたつでひとつ

二極は
どちらかだけでは
存在できない


与えることと 受け取ることは 同じこと


だから 本当は
誰にでもできる

呼吸をするように

とても自然なこと


世界に満ちる

愛を

呼吸すること



うつろい
copyright a.kimura



>>>続き

© カラートアート. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。